2005年09月24日

高円宮杯1次ラウンド GROUP F 第1日

今日は熊谷まで高円宮杯の初戦を見に行って参りました。
まさか1年に2度までも熊谷の地を踏むことになるとは思ってませんでした。
メインスタンドの真ん中に陣取ってまったり見ていましたが、
俺のすぐ上には下條さんがいたり、両サイドには
マリノスユースと那覇西のビデオカメラ隊がいたりしました。
あとガンバの上野山さんもいましたね。
俺の知ってる人はそれぐらいでした。

まずは11時キックオフの
横浜F・マリノスユース対サンフレッチェ広島F.Cユースです。
(公式記録はこちら)

試合前整列試合後









<メンバー>

マリノス

スタメン

−−斉藤陽介−−マイク−−−
−−−−−大久保翔−−−−−
富井英司−−−−−奈良輪雄太
−−幸田一亮−−三浦旭人−−
田代真一−佐藤由将−藤川祐司
−−−−−秋元陽太−−−−−

サブ

当銘裕樹、広田陸、山岸純平、加藤健太、
柳明基、木村勝太、長谷川アーリアジャスール

サンフレッチェ

スタメン

−−−−−中野裕太−−−−−
−平繁龍一−−−−木原正和−
−−−−−保手濱直樹−−−−
−−柏木陽介−−福本尚純−−
遊佐克美−−−−−−中山修志
−−−横竹翔−槙野智章−−−
−−−−−金山隼樹−−−−−

サブ

兼田亜季重、田中尚、佐藤拓、野田明弘
藤澤典隆、篠原聖、江本正敏

<選手交代>

前半21分 横浜 斉藤→長谷川
ハーフタイム 横浜 大久保→木村
後半15分 広島 木原→江本
後半25分 広島 平繁→野田
後半32分 横浜 富井→柳
後半38分 広島 保手濱→藤澤

<得点>

前半23分 広島 木原正和
前半38分 横浜 ハーフナー マイク
後半8分 広島 平繁龍一
後半16分 広島 江本正敏
後半19分 横浜 木村勝太
後半44分 広島 江本正敏

<雑感>

サンフレッチェの快勝と言っていいと思います。
マリノスは中盤を支配される時間が長く、
相手の3トップへの対応にかなり苦労していました。

試合が始まってまずチャンスを作ったのはサンフレッチェ。
前半3分に中央をドリブルで突破した柏木のシュートはバーを叩きます。
直後の前半5分にマリノスは斉藤のミドルシュートがバーに
当たったところをマイクが詰めてヘディングシュートを
放ちますが左に外れてしまいます。
このあとマリノスはしばらくチャンスらしいチャンスを作れなくなります。
サンフレッチェの前線からのプレッシャーが強く、
マリノスはなかなか前にボールを運ぶことが出来ません。
そのため中盤でボールを取られることが多く、
たびたびこちらの3バックと相手の3トップの3対3の
場面が見られました。
本来ならサイドやボランチが下がって対処すれば問題ない
ところですが中盤でボールを取られてハーフカウンターのような
形になると危ない場面を作られていました。
前半20分ごろ原因はよくわかりませんでしたが斉藤が
右の太ももを痛め、いったん外に出てテーピングをして戻りますが、
結局ダメですぐにアーリアと交代しました。
これでアーリアがトップ下、大久保がトップに入りました。

そして前半23分左サイドでのパス交換から柏木が突破し、
折り返したボールを木原がフリーで押し込みました。
この場面は藤川が(マリノスから見て)右サイドに
つり出されたところを突破され、佐藤と田代が右にずれたので
大外から飛び込んできた木原が全くのフリーでした。

このあともマリノスは押される展開でしたが、
前半38分富井の右からのCKにマイクが頭1つ(2つ?)高い
打点のヘッドで同点に追いつきます。
劣勢でもセットプレー一発で追いつき1−1で前半を終えました。

後半は大久保に代えて木村を投入してキックオフ。
しかしペースをつかむことが出来ず、後半8分に
平繁が中央からループ気味にミドルを決めます。
平繁の横をフリーランする選手に
引き付けられてマークが甘くなっていました。
これはいいゴールでした。

前半からのハードワークのせいかサンフレッチェの前線も
運動量が落ちてきて、後半15分に木原に代えて江本が投入されました。
そのわずか1分後にスルーパスで抜け出した江本が
ゴールを決めて2点差をつけられました。
ここからようやく攻めのリズムが出てきたマリノスは
後半19分、後方からのロングパスをマイクが胸トラップし、
すばやく反転してドリブルでゴールに向かい、
マークを引き付けてからフリーの木村にパス。
これを落ち着いて決めて1点差!

ここからマリノスは前掛かりになっていきますが、
後半31分には佐藤が相手をPA内で倒してしまいPKを
与えてしまいますがこのPKは幸運にも枠を外れます。
このあと富井を柳に代えるとこの柳からビッグチャンスが生まれます。
左サイドからの柳のクロスに逆サイドから
飛び込んだ木村がダイレクトボレー!でしたがなんとバー直撃…
思わず俺やマリノスユースカメラ班は声を上げました。
このあとも必死に攻めますが終了間際にDFラインの
裏を取られてまたしても江本が得点。
2−4で試合終了となってしまいました。

個人的には奈良輪がほとんど攻撃で
仕事が出来なかったのが一番痛かったのではないかと思います。
中盤を支配されたのでそれが出来ませんでした。
まあしかしサンフレッチェがバランスの取れたいいチームで
あったことは認めなければならないでしょう。
しかしまだまだグループリーグは2試合残っていますから
ここからが踏ん張りどころです。
ぜひがんばって欲しいと思います。
陽介の怪我だけが心配ですが…

この日の2試合目のガンバ大阪ユース対那覇西高校も
見てきたので需要はないかもしれませんがそっちの方も
少しだけ触れておこうかと思います。

第2試合 試合前








<メンバー>

ガンバ大阪ユース

スタメン
GK 木下正貴
DF 森一樹、植田龍仁朗、伊藤博幹、下平匠
MF 倉田秋、安田晃大、安田理大、横谷繁
FW 岡本英也、星原健太

サブ
三橋博貴、池田達哉、本田剛士、池亮磨
持留新作、二戸将、吉本和平

那覇西高校

スタメン
GK 新城幸斗
DF 與那嶺樹、與那嶺偉、山内航、島優也
MF 安里光司、内嶺将吾、比嘉雄作、菅野奨真
FW 宮城昭浩、大城洋平

サブ
祖堅正人、玉里佑一、大見謝恒之、翁長健太
中田伸一、平良滝一、田中健一朗

<選手交代>

ハーフタイム 那覇西 大城→平良
後半18分 ガンバ 森→池
後半20分 那覇西 内嶺→大見謝
後半30分 ガンバ 星原→吉本
後半37分 ガンバ 横谷→持留

<得点>

前半17分 ガンバ 星原健太
前半23分 ガンバ 星原健太
前半35分 ガンバ 安田理大
前半37分 ガンバ 横谷繁
後半3分 ガンバ 星原健太
後半5分 ガンバ 星原健太
後半12分 ガンバ 岡本英也
後半18分 那覇西 平良滝一
後半35分 ガンバ 安田理大
後半44分 那覇西 宮城昭浩

<雑感>
スコアは8−2でガンバユースが圧勝しました。
どちらも4−4−2の布陣ですが、ガンバはボックス型、
那覇西は中盤をフラットに保っていました。
那覇西は組織としては悪くありませんが、
ガンバの方がタレントで上回っていました。
ガンバが大量リードを奪ってからはやや集中を欠き、
そこにつけこんでの那覇西の得点でした。
この2試合を見る限り、4チームの中では那覇西がやや
力が落ちる気が正直しますので、マリノスは
次戦では大量得点を奪って勝つことが目標です。


at 02:32│Comments(5)TrackBack(1) |

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 今日から高円宮杯  [ スタジアムの風景 ]   2005年09月24日 14:47
先程熊谷で、サンフレッチェ広島との対戦が終了 前半1-1も後半点取られ、2-4で負けた模様 前半 21分陽介負傷でアーリアに交代 23分先制される 38分富井の右CKにマイクがヘッドを突き刺す 後半 8分、16分に失点 19分マイクのパスを木村が決める 3...

この記事へのコメント

1. Posted by eimei510   2005年09月24日 14:49
初戦は残念でしたが、まだこれからです。
次も応援と、レポート期待してます。
2. Posted by madonna   2005年09月25日 00:32
マイクは確かに、El grand!!でした。。。
私は少し遅刻してしまいましたがドームの方まで“エッフ!マリ〜ノス!”
コールが聞こえてました。でも、もっと多くのサポで応援できたらよいですね☆
3. Posted by koi0609   2005年09月26日 00:41
レスが遅くなってしまってすいません。

那覇西との試合は行っていないんですが、残念な結果となってしまいました。
まだ可能性は残っていますので、選手たちには悔いの残らないよう全力でプレーして欲しいですね。
今度見に行く試合では応援とともにeimei510さんの期待にこたえられるレポートが書けるようにがんばります。
madonnaさん、おっしゃるとおりもっとたくさんのサポの皆さんがきたら雰囲気もよくなるでしょうね。
「熊谷遠すぎ」ってことなんでしょうか…スタジアムまでのバスも少ないですしね。

次の試合には何とか都合をつけて行きたいと思います。
4. Posted by ファンタジスタ   2005年12月11日 16:48
那覇西の比嘉雄作ってスカウト来てるんですか?????
5. Posted by koi0609   2005年12月13日 04:45
>ファンタジスタさん

うーん、わからないですね。すいません。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: