2006年04月10日

プリンスリーグU-18関東 第1節 小山南高校戦

プリンスリーグ握手

ついにユースも本格的にシーズン開幕ということで、
プリンスリーグU-18関東の開幕戦を見に行ってきました。
横浜F・マリノスユースの初戦の相手は栃木県にある
小山南高校ということで、試合会場も栃木の
壬生町総合公園陸上競技場でした。
私の観戦旅行においてはよくあることですが、
今回も旅先の情報などろくに調べもせず勢いで行ってきました。
なんせ本気で行く気になったのが土曜日といういい加減さ…
とりあえず前日までに仕入れた情報は、競技場までのアクセスのみ。
国谷駅から徒歩20分、そしておもちゃのまち駅からは徒歩30分で、
おもちゃのまちにはレンタサイクルがある「らしい」(あくまで「らしい」)
ということまでは調べておきました。
でもどっちの駅から行くか、また駅からどういう
道順で行けばいいかまでは調べませんでした。
「そんなもん地元の人に聞けばわかるはず」という
適当な気持ちで臨ませていただきました。
普通のJリーグの試合ならシャトルバスなんかが出ますが、
ユースの試合ではまずそんなの出ないですから
こんな無計画な旅は無謀というほかありません。
でもこういうスリルを楽しいと思わなければ長距離遠征など
やってられないという気持ちでやってますけどね(笑)

家を出たのは7時45分ぐらいでした。
実はこの時点で既に予定は狂っていて(苦笑)、
途中で特急に乗らないと試合時間には間に合いません。
キックオフ11時ってのが早すぎるんだよ!と文句を言いたいところですが、
そんなこといってもしょうがないし、一度行くと決めたら
退けない性格なもので特急料金払って栃木方面に向かいました。
どの駅で降りるかという問題があったのですが、
久しぶりに自転車に乗りたくなったのでおもちゃのまちで降りることに
しました。なんか駅名もそそられるし(笑)
といってもこの時点では本当に自転車貸してくれるあるのか
不明だったしある意味賭けみたいなものでした。
10時31分に到着することはわかっていたので、もし自転車がなかったら
徒歩では微妙な時間帯です。そのときはもうタクシーしかあるまいと
覚悟を決めていざおもちゃのまちで下車。
まず改札が自動改札ではないところにいい意味でグッときました。
しかし郷愁にひたっている暇もないので自転車貸してくれるところを
探しましたが日頃の行いがよかったからなのか(?)幸運にも
すぐ見つけることができました。レンタル料は400円。
といってもまだ安心はできず、競技場までの道はわかりません。
なのでレンタサイクルのおっちゃんに「地図ありますか?」と
尋ねてみたところ、「あー、この前まであったんだけど
なくなっちゃたんだよ」とおっしゃられました。それでも
「どこ行きたいの?」と聞いてくださったので「陸上競技場、
えーと、ここです」と競技場の名前を書いた手帳を見せると、
わかってくれたようで、「じゃあ口で説明するよ」ということになりました。
説明を聞いた後、駅を出発!時間はあまりありません。

おっちゃんの説明がよかったのと、途中で標識が出てきたので
迷うことなく競技場まで行くことができました。
それでも時間は10時50分ぐらいにはなっていたかな?
あわただしい旅ですね(笑)

到着後まず各チームのメンバーが載ったパンフレットを購入。700円。
写真が白黒なのがちょっと残念。しかも大会日程のところに
思いっきり「横浜マリノス」って書いてあるし。

テント邪魔

この競技場は小さいながらも屋根つきのメインスタンドがあり、
なかなかいい感じだと思いきや、座席に座るとテントでピッチが
見えないという事実が発覚。すごく困ったんですが結局視界の一部を
犠牲にしてもスタンドの最上部で立って見ることにしました。
平坦なバック側という手もあったけど今回は傾斜を優先。

天気がよくて絶好のコンディションの中、
山岸キャプテンを先頭に入場です。
今年の新しい背番号は予習していたので誰がスタメンなのかは
すぐにわかりました。(ちなみにパンフレットには20番までしか
載っていませんでした。空欄になってる選手が多かったです。)
というわけでやっとのことで試合の話に移りましょう。

小山南高校 1-3 横浜F・マリノスユース

<得点>(時間は手元の時計)

前半22分 山岸純平
前半42分 木村勝太
後半8分 木村勝太
後半42分 小山南高校

<メンバー>

試合開始〜後半15分

−−−−−−木村勝太−−−−−−
斉藤陽介−−森谷賢太郎−水沼宏太
−−−山岸純平−−アーリア−−−
武田英二郎−−−−−−−奥山正洋
−−−田代真一−−広田陸−−−−
−−−−−−佐藤峻−−−−−−−

後半15分〜後半28分

−−−−−−木村勝太−−−−−−
斉藤陽介−−森谷賢太郎−水沼宏太   奥山正洋
−−−幸田一亮−−アーリア−−−    →幸田一亮
武田英二郎−−−−−−−山岸純平
−−−田代真一−−広田陸−−−−
−−−−−−佐藤峻−−−−−−−

後半28分〜後半41分

−−−−−−木村勝太−−−−−−
斉藤陽介−−端戸仁−−森谷賢太郎   水沼宏太
−−−幸田一亮−−アーリア−−−    →端戸仁
武田英二郎−−−−−−−山岸純平
−−−田代真一−−広田陸−−−−
−−−−−−佐藤峻−−−−−−−

後半41分〜試合終了

−−−−−−斉藤陽介−−−−−−   森谷賢太郎
谷島央規−−端戸仁−−−大久保翔    →大久保翔
−−−幸田一亮−−アーリア−−−   木村勝太
武田英二郎−−−−−−−山岸純平    →谷島央規
−−−田代真一−−甲斐公博−−−   広田陸
−−−−−−佐藤峻−−−−−−−    →甲斐公博

<試合展開>

前半2分
ファーストシュートは小山南高校。
ゴール正面よりやや左からフリーでシュートを打たれるが
佐藤が落ち着いてセーブする。

前半6分
くさびのパスを受けた木村から森谷へスルーパス。
完全にキーパーと1対1になり、シュートと見せかけ左にいた陽介にパス。
陽介も完全にフリーだったがシュートを左に外してしまう。

前半11分
中央のアーリアから陽介へパス。
陽介の左足のシュートは力なくゴール左へ。

前半20分
山岸の右足シュートはDFにあたってGKキャッチ。

前半22分
中央でアーリアからの細かいパス交換がきれいにつながり、
最後は山岸がシュート。右隅に決まってマリノス先制!!

前半35分
広田のクリアが相手FWに当たりカットされる。
左サイドからのクロスは何とか弾き返す。

前半39分
アーリアから水沼へスルーパス。
キーパーと1対1になったがシュートはGKにセーブされる。

前半41分
陽介からのパスを受けたアーリアがドリブルで3人ほどかわし、
左にいた水沼へパス。水沼のループシュートはやや弱くGKキャッチ。

前半42分
アーリア中央を強引にドリブル突破。DFに止められるも
こぼれたところを木村が拾って右隅にシュートを決める!!

後半1分
小山南高校左からのコーナーをヘディングシュート。
これはバーに当たるが跳ね返りを再び小山南高校シュート。
これは佐藤が何とか触って難を逃れる。

後半7分
左からの森谷のFKを山岸ボレーでネットを揺らすも
オフサイドの判定。

後半8分
山岸が中盤でボールをカットしすばやく木村へスルーパス。
ボールを受けた木村は豪快に右足シュートをネットに突き刺す!!

後半19分
森谷からのパスを受けた陽介のシュートはDFに当たる。

後半20分
アーリアアフター気味のタックルでイエローカード。

後半26分
幸田のミドルシュートはGKの正面。

後半29分
小山南高校のミドルシュートはゴール上に外れる。

後半30分
幸田のミドルシュートは左に外れる。

後半35分
武田の右CKに陽介ダイレクトボレーもミートせずゴール上へ。

後半43分
小山南高校に中央をドリブルで突破されそのままシュートが決まる。

ロスタイム
大久保右サイドからのシュートも外れる

ロスタイム
大久保ラフプレーでイエローカード。

<感想>

マリノスの快勝と言っていいと思います。
まずは上々のスタートをきったと言えるでしょう。
開始直後にいきなりチャンスを作られますがその後は安定した試合運び。
前半6分の陽介は正直言ってありえない外し方してたけどね(苦笑)。
陽介はサイドのポジションだけれどもサイドをえぐるというよりは
中に入って勝負することが多かった。まぁ当然といえば当然だけど。
全体としてもサイドからのクロスよりは前線で細かくつないで崩す
意識が強かったと思います。木村にいいくさびのパスが入ると
かなりの確率でいい攻撃の形になっていたと思います。
アーリアのドリブルもいいアクセントになっているし、
先制点はボランチの山岸から生まれました。
この得点はアーリアから二人経由して山岸につながったんだけど、
速くて誰がつないだのかよくわからなかった(笑)
このゴールのあともマリノスが試合を支配して、
いいシーンをいくつも作りましたがなかなか点が決まりません。
結局2点目が生まれたのは後半の42分、きっかけはアーリアの
ドリブルでした。

後半も始まってすぐにチャンスを作られましたが佐藤の攻守でしのぎ、
再びマリノスの時間になっていきます。
そんな中で生まれた木村のゴールは素晴らしい形でした。
中盤で山岸が素晴らしいカットを見せてのハーフカウンター。
この試合の山岸は攻守に素晴らしかったです。頼もしいキャプテンです。
山岸は当ブログ管理人選定のマンオブザマッチに選ばれました!(笑)
木村のポストプレーもよかったけどここはひいき目で山岸に。
今年は山岸をおしていくことにきめたのでね(笑)
あと田代は見ていて楽しい。いいフィードもってるし、高さもあるし、
そしてたまに上がる(笑)横浜の3番を正統に受け継いでる。
守備は基本的に安定していたけど、終盤はDF代えたら点取られちゃいましたね。
それでも危なげなく逃げ切りました。最後は1年生も見られたし満足。

今日はユース見にきて本当によかったと思いました。
なんか和むんですよ。彼らの試合見てると。
大宮戦のあとだから余計すがすがしく見えるんだよね。
次の試合も頑張って欲しいな。
試合の話はこれぐらいで。あとは写真を少しだけ。

ごあいさつサポの皆さんもお疲れ様でした。

誠剛さん久しぶり久しぶりに誠剛さん発見。
ちなみに下にいるのは陽介。

アーリア記念撮影試合終了後よくわからないけどアーリアが外国人の方と記念撮影。
試合終了後にスタジアムで外国人と写真を撮ったのはジョンファン以来の快挙です!
at 02:37│Comments(3)TrackBack(0)ユース2006  |

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ユースサポ   2006年04月11日 12:43
Granpa&Granmaだそうです。
2. Posted by こいちゃんこと管理人   2006年04月12日 00:34
ユースサポさん教えていただいてありがとうございます!
栃木まで来るぐらいですからやはりご家族だったんですね。納得。
3. Posted by じゅん   2015年05月21日 11:58
過去の試合結果が必要で調べてたんですが、なかなかいいさいとがなかったのです。しかしこちらのブログで試合内容を細かく記録されてて助かりました(^-^)ありがとうございます!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: