2006年06月19日

日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会関東大会2次予選#5 ヴェルディユース戦

関クラ2次予選の最終戦、ヴェルディ戦を見てきました。

対戦相手のヴェルディは昨年二冠を達成した強豪です。
昨年の高円宮杯を数試合見た印象では、スキルフルな
チームというよりは90分間走り続けるフィジカルの印象が強い
("ヴェルディ"らしからぬ?)チームです。
ところが今年はこれまであまり調子がよくないらしく
プリンスリーグではグループBで現在6位、関クラでも
レイソルユースに負けていて全クラ出場権を自動的に獲得できる
2位以内に入るのはかなり厳しい状況(3位の場合は来週行われる
順位決定戦の結果次第)。
一方でマリノスのほうはレイソル戦が終わった時点で
全クラ出場はほぼ決定(あの21-0が効いてます)していて、
この試合では1位通過を狙うという状況でした。

心配された天気は11時の時点では傘がなくても
平気なぐらいの小雨でした。
スタンドには水沼、武藤コーチも駆けつける中キックオフ。

横浜Fマリノスユース 1−1 ヴェルディユース

<得点>

前半15分 ヴェルディユース
前半24分 武田英二郎

<メンバー>

―――-木村-―――
―水沼-森谷-大久保
―-長谷川-山岸――
武田―――――幸田
――田代―広田――
―――-佐藤-―――

後半35分 森谷賢太郎→斉藤学
後半43分 大久保翔→高久朋輝
後半ロスタイム 水沼宏太→奥山正洋

<試合経過>

前半

15分 佐藤のキックミスしたボールを拾われ無人のゴールへ決められる
     ヴェルディ先制
20分 木村からのパスを受けて森谷シュートもゴール上に外れる
21分 ヴェルディの中央からのシュートは右に外れる
24分 武田右サイドからのFKを直接決める 同点
27分 ヴェルディのミドルシュートを佐藤が弾く
28分 ヴェルディのCKから始まるマリノスのカウンター
    最後は田代のシュートだったがゴール上に外れる
31分 ヴェルディ中央でこぼれ球を拾ってミドルシュートも右に外れる
38分 ヴェルディのクロスをマリノスDFが弾いたボールを
    ダイレクトボレーも佐藤好セーブ
38分 ヴェルディ左サイドから強烈シュートも佐藤これまた好セーブ
44分 ヴェルディが中途半端なクリアボールをボレーもゴール上

後半
(開始時間をチェックするのを忘れたので時間に
数分のずれがありそうです…ごめんなさい)

2分 大久保中央からのシュートはGK正面
3分 木村の中央からのシュートは力なくキーパーへ
6分 大久保がGKと1対1になってのシュートはGKに弾かれる
7分 山岸のミドルはGK正面
21分 森谷のシュートのこぼれ球を山岸ミドルシュート GK正面
23分 中盤で武田がスライディングタックルで奪い、
    GKが前に出てると見るやロングシュート
    これはGKゆっくり戻ってキャッチ
27分 武田の左サイドからのクロスをDFクリアミス
    これをつないで水沼がシュートを打つが右ポスト直撃
    はね返りを木村が詰めていたがシュートはゴール上に外れてしまう
31分 大久保ミドルシュートはゴール右
33分 ヴェルディのシュートは田代がブロック
39分 ゴール正面からのFKを武田が直接狙うも上に外れる
41分 ヴェルディ中央で二人の選手がパス交換からシュートを放つが
    ゴール左にきわどく外れる
43分 中央でボールを受けた学のバックパスを水沼がシュートも外れる
44分 ヴェルディ左サイドから決定的なシュートを放つが佐藤ナイスセーブ
ロスタイム ヴェルディ波状攻撃から放ったシュートは右に外れる

<その他諸々>

マリノスは前節負傷で途中交代した陽介に代わって大久保が入った
以外にはスタメンに変更はありませんでした。
ベストで臨んできたといっていいでしょう。

前半始まってすぐに武田のファウルで相手にFKを与えて以降
何度もセットプレーのチャンスがヴェルディにあり苦しい展開でした。
シュートまではいかせないもののDFや佐藤が必死に跳ね返します。
攻撃でも木村にボールが入らずサイドからの
クロスも精度を欠いていました。
しかも前半15分にはバウンドしたボールの落ち際を左足で
キックしようとした佐藤のミス(ほとんど空振りみたいなもの)を
突かれて先制されてしまいました。
このあと前半24分に大久保の果敢なドリブル突破を止められて
得たFkを武田が完璧なキックで直接決めて同点に。
ゲームは振り出しに戻りましたがそれでも依然ゲームは
ヴェルディのもの。マリノスはパスミスもあったし運動量で劣り
セカンドボールを多く拾われてしまいました。
勝たなければならないヴェルディの気迫を見たように思います。
それでも佐藤の好セーブ(ミスからよく立ち直りました)などで
何とかしのいで1−1で前半終了。

この頃から雨足が強くなり、水沼、武藤両コーチはどこかに避難。
俺は傘をさして見る事もできたけど後ろにビデオカメラ隊が
いたので前日に買ったポケッタブルポンチョを投入。
さらにゴミ袋にメモ帳と手を突っ込んで雨をよけつつ
メモを取るという新技術をあの場で開発。
半透明ゴミ袋万歳といったところです。

後半はマリノスがしっかりと修正してきました。
まず走り負けないこと。そして前線からのプレッシャー、
セカンドボールへの早いアプローチ、さらに積極的に
シュートを打つように意識を高めてきました。
そして流れをつかんで決定的なチャンスも作り出しました。
まずは後半6分中央でパスを受けた大久保がGKと1対1になりながらも
シュートが弾かれてしまったシーン。
もう一つは後半27分の水沼と木村のシュート。
最低でもどちらかは確実に決めておきたかったです。
押している展開で決められなかったことで終盤は
ヴェルディの意地の猛攻を食らってしまいました。
後半44分のシュートが一番危険でしたが佐藤がよく止めました。

結局最後も何とかしのいで1−1で終了。
2次リーグは1位通過で順位決定戦に進むと同時に
全国大会出場確定です(2次リーグ星取表はこちら(PDF))

この試合を振り返ってみると結局ヴェルディはヴェルディだなと
思いました。前半の様子をみるとやはり力のあるチームです。
後半はややうちのほうが盛り返して全体としては
力の拮抗した好ゲームでした。
ただマリノスとしては前半の戦いは反省しておかないといけないところ。
失点もやってはいけないミスからだったし、
少し守勢に回りすぎたと思います。
まだまだ自分たちで試合をコントロールしていくのは
難しいのかもしれません。はまったら強いと思いますけどね。

攻撃面はあまりよくなかったけど
守備はまあ何とか踏ん張ったという印象です。
佐藤もあれがなければ十分な出来だったと思いますし。
個人的には地味だったけど広田の頑張りを褒めてあげたいです。
奔放な旦那がよく家を飛び出すんですがその間必死に家を守って
守っていたというか…(笑)
そんなに器用な選手ではないけど頑張っていたので
そういうところは評価してあげないとね。
旦那は旦那で3番らしいプレーでした。
前に出てのボールカットとかはやっぱりうまいです。
なんかユース知らない人にはわかりづらい文章だな…
ごめんなさい。(でも直す気はない(笑))

試合終了後ひとまず屋根のあるところに移動してから
帰りの支度をすることにしました。
そこは選手達が控え室に行く途中にあるスペースで、
おしゃれにいえばミックスゾーンっていうんですかね(笑)
そんな立派なものじゃないけど。俺の目の前で選手達が
ストレッチなんかしてました。
それとそこは選手のご家族らしき方々もたくさんいました。
あくまで「らしき」ですが。大人がイランがなんちゃらかんちゃらって
言ってるそばで俺はポンチョをたたむのに苦戦していたわけです。

今日になって順位決定戦の組み合わせ(PDF)が
発表されました。初戦は川崎ユースです。
会場は那須スポーツパークというところ。
アクセスがかなり微妙なところらしいんですが、
土・日きっぷ利用で今のところ行ってくるつもりでいます。
駅からタクシー以外で行く方法をまだ知らないので
誰か教えていただけると嬉しいのですが(苦笑)
バスがあるって噂も聞いたのですがよくわかっていません…
土曜の夕食食べるためだけに仙台まで行く
とかいう展開になりつつありますが、果たして??
at 23:39│Comments(6)TrackBack(0)ユース2006  |

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まさ   2006年06月20日 01:05
この試合が初のユース観戦となりました。なかなか面白かったです。都合がつけばまた行きたいと思います。アーリア選手には黄色い声援が飛んでました(笑)新技術開発おめでとうございます。那須大亮ではなくスポーツパークへ気をつけて行ってきて下さい。
2. Posted by おしま   2006年06月20日 01:30
いつも楽しく拝見してます。

那須スポには市営バスがあります。

http://www.city.ohtawara.tochigi.jp/organization/shimin_seikatsu/seikatsu_kankyou/access/pdf/nasusiobara-line.pdf

湯津上村健康センター下車ですが昨年は乗車時に行き先確認をしたりしたので那須スポ前で停車してくれました。

3. Posted by M+1984   2006年06月20日 21:28
5 雨中の観戦お疲れ様でした。俺は先週の水曜日から本格的な風邪(熱、頭痛、下痢)を引いて完全ダウンでした(*_*)。まるで某走れサイトの管理人さんのようですが・・・。今季ユース観戦の半分は雨です。たまには晴れないかな〜。管理人様も体調にはお気をつけてください。
4. Posted by こいちゃん   2006年06月21日 00:10
>まささま
雨の中観戦おつかれさまでした。
ユースの選手に黄色い声援…さすがマリサポと言っておけばいいのでしょうか?笑
新技術はかなり使えます。前に雨の中でメモを取りながら観戦したときに割と新しいメモ帳一冊丸々ダメにしちゃったんですがこれからは安心です。
大亮じゃないほうの那須に行けない方もぜひ勝利を祈っていてください。ちゃんとたどり着けるかどうかわかりませんが(笑)、なんとかして行ってきます!
5. Posted by こいちゃん   2006年06月21日 00:27
>おしまさま
いつも見ていただいてありがとうございます。
那須スポーツパークまでのアクセスの情報ありがとうございます!
これで完璧ですね!…行きは(汗)
その日のうちに一旦那須塩原駅から脱出したいので帰りは違う方法を考えないといけないですね。
西那須野駅行きのバスは使えるんでしょうかね?もうちょっと自分でも調べて見ます。
最終手段は周りの人に声をかけて一緒にタクシー乗ろうと思ってますけど。
とにかく情報ありがとうございます。
6. Posted by こいちゃん   2006年06月21日 00:42
>M+1984さま
こんばんは。いつもコメントありがとうございます。
確かに関クラは雨が多かったですね。俺は梅雨が大嫌いです!
某走れサイトの管理人さんは復帰されたようですね。(面識はないのですがこんなこと書いていいのかな(汗))M+1984さんもお大事になさってください。
俺だったら週末サッカー見にいけないのは我慢できないなぁ。今までは週末までに気合で治すか治ってなくても強引に行くかしてきました。一応今のところ生きているので俺は幸せですね。日頃から体調には気をつけようと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: