2006年11月15日

サハラカップ予選リーグ#5 FC東京U-18戦

さてサハラカップのアウェイFC東京戦いきましょうか。
この試合が行われたのは江戸川区陸上競技場です。
何年か前に横浜FCと鳥栖の試合を見に行った記憶がかすかにあって
特にスタジアムまでの道も調べずフラ〜っと行ってきました。
最近近くに引っ越した甲斐があって最寄り駅の西葛西駅までは1時間も
かかりませんでした。この日は天気はよかったものの風が強く
寒かったしキックオフまで一時間半以上あったのでまずは駅前の
ドトールに入って朝食兼昼食を食べました。
コーヒーに砂糖を入れようしたとき手が滑って砂糖の入っている袋ごと
コーヒーにぶっこんだこと以外は何事もなく食事を済ませました。
そしてスタジアムに向かいましたが前に行ったときと全く街並みが
変わっていないので極めてスムーズに到着しました。
途中なぜか団地の駐車場を横切って行ったけど(笑)

スタジアムに着いたのがちょうど12時だったようで開門とほぼ同時に
中に入りました。今回はこの前の浦和戦とは違ってマリサポも
多数駆けつけました。試合開始まではダンマク張るのを手伝ったり
アップをじっと見つめてみたりといつもと変わらない感じでした。

スタンドアップ中

ケガでこの日出場しないアーリアも別メニューですが
体を動かしていました。

アーリア

さらにこの日出場停止の宏太は座って何やら読んでいました。

宏太何してる

アップも終わって一旦選手は下がり、さぁまもなく
キックオフだというときに私はボーっとスタンドの中央付近に
座っていたのですが、そのとき紙袋を携えた方が私に声を掛けて
きました。どこかで見たことがあるような、でも多分お話したことは
ないであろう方でした。うーん誰だろうと不思議に思いながら
お話を聞いていたのですがその方は名乗ることもせず袋の中には
甘いものが入っているので皆さんで分けてくださいとまさしく
甘いことをおっしゃってきたわけです。
俺は子供の頃に「知らない人にはついていっちゃだめだよ」的なことを
親や先生に教わってきたはずですがこのときばかりは誘惑に負けて
何の疑いもなくその甘いものを受け取ってしまいました。
親や先生に対して謝らないと。ごめんなさい。
しかーしそのお菓子はおいしかったですよ!
お菓子くれた人がここを見てるかどうかは分からないけど、
ありがとうございました。本当にありがとうございました。

なんだまた適当なこと書いてやがると思った方いらっしゃるでしょうが、
これマジですよ。知らない人からいきなりお菓子もらったんです。
よい子はまねしちゃいけませんよ〜

はい、ということで試合のお話です。

試合前

横浜Fマリノスユース 1−5 FC東京U-18

<得点>

前半05分 大久保翔
前半15分 FC東京U-18
後半10分 FC東京U-18
後半33分 FC東京U-18
後半34分 FC東京U-18
後半39分 FC東京U-18

<メンバー>

−−−−−−斉藤陽介−−−−−−
-森谷賢太郎-大久保翔−-端戸仁-−
−−−山岸純平−−幸田一亮−−−
金井貢史−−−−−−−−甲斐公博
−−−田代真一−−-広田陸-−−−
−−−−−−当銘裕樹−−−−−−

<選手交代>

後半23分 大久保翔→木村勝太
後半29分 森谷賢太郎→斉藤学
後半41分 端戸仁→高久朋輝

<試合展開>

前半
04分 左サイドからのクロスをダイレクトボレー ゴール左に外れる
05分 森谷から左サイドのスペースに流れる大久保にパス
    大久保は二人のDFに囲まれるがドリブルでかわしPA内に進入
    角度のないところから右足で思い切って打って先制点
08分 右CKのクリアボールを拾ってもう一度右からのクロス
    中央で頭で合わせたが当銘セーブ

08分 左からのCKをファーの選手が受けてのシュートはDFに当たり
    左サイドに流れる これを別の選手がシュートするが
    再びDFに当たる

14分 田代が相手を倒してイエローカード
15分 右からのFKは一旦当銘がパンチングで逃れるが
    左サイドで受けた選手が後ろ向きにシュート
    これが当銘の頭を超えて同点ゴール

16分 大久保にイエローカード
18分 ロングシュートはゴール右に外れる
21分 左サイドで細かくつないでから右にサイドチェンジ
    シュートは当銘が弾く

22分 右CKに頭で合わせるがバーの上
26分 左サイドでのスルーパスからシュートも当銘が弾く
33分 中央から右にスルーパス シュートは当銘ナイスセーブ
38分 森谷中央からのFKを直接狙うがGKの正面
42分 左サイドで得たFK 金井のフリーランを見て端戸が早いリスタート
    金井は中央に折り返して大久保がシュートを放つがGKセーブ
44分 右サイドからのグラウンダーの折り返しに当銘飛び出すが
    前にこぼしてしまいそれを東京の選手がシュート
    しかしすばやく起き上がっていた当銘がフィスティングで
    ボールはバーの上を越えていく


後半
00分 純平が左サイドを上がっていってのシュートはゴール左に外れる
03分 左サイドを抜け出してシュートを打つが当銘弾く
    こぼれ球をさらに打ったがDFブロック

04分 左サイドからのクロスをボレー これは当銘の正面
10分 正面やや右のミドルシュートがゴール左に決まり東京逆転
12分 ロングボールがヘディングにいった田代の頭を越え
    当銘が飛び出すがかわされる しかし角度のないところからの
    シュートはサイドネット

14分 左サイドの端戸の折り返しを陽介がシュートするもGKに弾かれる
    こぼれ球を拾ってつないで右サイドに展開し、
    甲斐のクロスにファーの幸田が頭で合わせるがゴール左に外れる
16分 森谷の左CKのクリアボールを大久保がダイレクトボレー DFに当たる
18分 ロングシュートはバーの上
33分 左サイドからのFKにヘディングであわせ東京追加点
34分 左CKに頭であわせ右隅に決まりさらに追加点
37分 中央から右サイドに開いてシュートを放つが外れる
39分 右サイドからの低いクロスに当銘飛び出すも触れず
    ファーにいたフリーの選手に押し込まれ東京5点目

41分 左サイドのスルーパスに抜け出し当銘と1対1になるが
    シュートは当銘がセーブ

42分 右からのクロスに頭で合わせるがバーの上
43分 左サイドからのクロスを受けミドルシュートを放つが右に外れる

<コメント>

書いてみて改めて思ったんですが、シュート数で圧倒されてますね…
前半始まってすぐに大久保の個人技から素晴らしいゴールが
生まれましたがその後は終始押し込まれる展開でした。

前節の浦和戦もそうですがチームとしてのディフェンスが
ほとんど機能していないように見受けられました。
プレッシャーのかけ方が連動していないからボールをつながれて
バイタルエリアに簡単に進入されてしまい、ラインがズルズル
下がってしまいます。するとコンパクトに保てないのでボールを
奪ってもパスの出しどころがないし、守備のときも連動した
プレスがかからないという悪循環。
前半のうちから高橋監督は田代に向けて「怖がらずにラインを上げろ」と
指示していましたが修正しきれなかったです。

この試合は仁を右サイドに置くという新しい形を試しましたが
前半仁にボールが渡ることはほとんどありませんでした。
仁のところで起点を作る狙いがあったのかもしれないけど
全くうまくいってなかったですね。甲斐が上がることもほとんどないし。

後もう一つ気になるのはセットプレーのディフェンス。
東京の3点目と4点目はほとんど同じ形でやられました。
ちょっとあれは修正しないと話にならんと思います。
5点目は田代も上がって前掛かりになったところを簡単に
やられたという感じです。
当銘のナイスセーブがなければもっと取られてたでしょう。

まとめると全部うまくいってないということです。
ここにきてかなり状態が悪くなってきたなぁという印象です。
これをどう修正していくか。正直難しいと思います。
このチームは引いて守るなんてできませんから。
だから今年の初め頃のメンタルを取り戻して自信を持って
プレーするってことに尽きるんじゃないでしょうか。
そのためにはサポの後押しが力になることは間違いありません。

ここで現在の順位表を。

順位表

まだ予選リーグ突破は決定していません。
得失点差でまだ優位を保っているのでよほど大量失点しない限りは
大丈夫でしょうが、さっき書いたようにメンタルが重要です。
勝つことがチームにとって最大の薬になるのではと思います。

次の試合は19日(日)14:00から小机で浦和戦です。
ぜひ皆さん小机に足を運んで応援して頂きたいと思います。

ということで試合の話はこれぐらいで。
この後アジアユースの決勝をテレビ観戦した話がありますが
それはまた次の機会に。それではおやすみなさい。
at 03:12│Comments(2)TrackBack(1)ユース2006  |

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ●サハラ杯GL FC東京戦  [ GO THE DISTANCE! Marinosta ]   2006年11月16日 00:38
昨日とはうってかわった晴天。今日は遅れてしまった。ユースの試合はキックオフも早めで場所も初めて行くところばかり。もっと早く出るべきなのである。 おまけに駅を降りてから川に出て右、といいかげんな覚え方をしていたので、徒歩15分のところをたっぷり45分間のウォ....

この記事へのコメント

1. Posted by Spooky   2006年11月16日 21:45
こんにちは〜 
浦和戦@小机は、ホントに全力を出し切って"勝って"(←フォントサイズ48)欲しいです。神戸1泊(兄弟連戦の為に)既にホテル手配済だしw

ところで"邪悪な方のこいちゃん"さまのご機嫌、少しは良くなっていただけだでしょうか?と心配しておりましたよ、お菓子の"お姉さま"(←強調)が(爆)
2. Posted by こいちゃん   2006年11月17日 00:46
>Spookyさま
おはようございます〜
マジで次は何が何でも勝って欲しいです。とはいえホテルの手配早すぎです!!!と思ったけどあの時期は混むんでしょうかね?俺は何にも考えておらんとです。

「やつ」はうまいもんだけ与えておけば暴れることはありません。ご安心ください。また会えるのを楽しみにしていますよ、お姉さま!笑

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: