2011年12月31日

2011年 年末のご挨拶

マリサポ的になんとも締まらないクライマックスであろう2011年も
まもなく終わりです。たまにはこちらにも顔を出しておかなきゃいけない、
という無意味な思い込みから更新してしまいます。別にしなかったら
来年地獄に堕ちるかというとそういうわけでもないでしょうが。

私たちのようにサッカー、フットボール、さらに横浜F・マリノスが
心の中心にある人間にとって、忘れられない一年であったのは
間違いありません。私はいいことも、悪いことも、決して忘れずに、
そして辛くとも何とか消化して前進していければと思います。受け止め方は
人それぞれでも、根本的には皆同じものを目指しているはず、
というのは夢を見過ぎでしょうか。しかし、私は夢を見続けたい。

個人的には、やはりサッカーは現地で生で見るのが一番である、
ということを感じた一年でした。数は少ないですが、トップもユースも
工学院も生で見に行ったときは満たされるものがありました。
この前東神奈川の飲み屋で「お前ら試合見に行けるうちは行け!
悩んでる暇あったら全部行け!」と叫んでおきました。
来年は今年よりは多めに行けるかな、という感触なのでしばらく
お会いしてない方ともお会い出来ればと思います。宜しくお願いします。

来年はいっぱいいいことがあって、いつもみんなで笑って
過ごしたいですね!今年一瞬でもこのブログのことを考えたレアな皆さん、
ありがとうございます。今後もしばらく更新されませんよ、ええ。
ごきげんよう。

それではみなさん、良いお年を!

at 23:00│Comments(0)TrackBack(0) |

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: